back to TOP

admin |  RSS
フォーンイザベルを入手したのでペンギンと組んでフォーンイザベルペンギンを作出しようと思います
フォーンイザベルの遺伝形質は常染色体劣性+伴性劣性
ペンギンは常染色体劣性
F1の羽色は祖先の品種に左右されるかな
最終型としては体の上面はクリーム色、翼面にはオレンジのスパングル、喉からお腹は純白


フォーンイザベルペア
2013122621230000_convert_20131226221349.jpg

ペンギンペア
2013122621110000_convert_20131226221214.jpg

いつも応援ありがとうございますm(__)m
鳥ブログランキングに参加しています。
ポチッとお願いします。
     ⇓
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:

ゴットハンド

こんばんは。ayu☆meguさんは、遺伝子組み換えまでするのですね。。すごいですね。。
しかし、組み換えでは、上面はクリーム、羽はオレンジといったように出来上がる前から細かく分かるのですか?
なんだかおかしな気分ですね。生き物を操作するって夢を見ているような・・・
もしや!!ayu☆meguさんは、神様ですね^^
なんだか、とても面白そう^^

2013/12/26(Thu) |URL|ZERO [edit]

ayu☆meguさん、おはようございます!

っても、夜中ですけど………(^_^;)

“すごい”こと してんですね。!?世話するの大変そう!?
でも、楽しそう!!(*^_^*)

作出!うまくいきますように!!……(^^)/~~~

2013/12/27(Fri) |URL|森の住人 [edit]

ZERO様
おはようございます。
羽色で因子の種類がわかります(隠れ因子はわかりませんが)ので、組み合わせると答えがでてきます。メンデルの法則が解ってくると更に楽しいです。

2013/12/27(Fri) |URL|ayu☆megu [edit]

森の住人様
おはようございます。
世話好き、繁殖好きなんです(^^
子供の頃から昆虫、魚、鳥、小動物の繁殖をしまくっています。
最近は鳥1本になりました。
特にキンカチョウの遺伝はバリエーション豊富で楽しいです。

2013/12/27(Fri) |URL|ayu☆megu [edit]
Trackback
トラックバックURL: http://spacebirds.blog.fc2.com/tb.php/86-103633a4
Template by :FRAZ